#青春 の作品

マスカレード

三者三様の仮面を被った高校生たちの成長物語! 容姿はいいけど、クールぶってスカしたところがある高校生の綾瀬大雅は、同じクラスの成海さんが好き。 他の子とは違って表裏がなく、可憐な成海さんに元々惹かれていた大雅だったが、大きく恋愛対象として傾いたきっかけは、突然決まったアルバイト先でのこと。 子供たちのヒーローであるレイを急遽演じる羽目になった大雅は、見事黒歴史を作ってしまう。そんな彼を救ったのが、ヒーローショーを観に来ていた成海さんの存在だった。 大雅はレイの姿で成海さんに恋をし、成海さんは一生懸命なレイが大好きになる。だがイケメンで人気者の麻生も実は……。そこに成海さんの友達も加わり、五人の想いは交錯していく。 ※表紙は、Picrewの「かわいい女の子メーカー」様で作成しました。
連載中 / 全24話 2022/06/25更新 恋愛•ラブコメ

愚神と愚僕の再生譚

 異世界からやってきた渡人《わたりびと》が、地球人との共存を図る世界。彼らは幻出する化け物――堕神《だしん》を排除することで、生存の権利を得ていた。  少年リュートもその例にたがわず、訓練校にて堕神排除のすべを学んでいた……はずだった。 (くそ、なんで俺がこんなこと)  リュートは地球人だらけの教室内で、ひとり毒づいた。  彼に与えられた特別指令は、地球人の高校に入学し、学校生活を送りながら生徒たちを護ること。加えて訓練校にて自身の訓練カリキュラムもこなさねばならないのだから、ハードモードもいいとこだった。  コンビを組むことになった仲間は、かわいい顔してどこか思考がぶっ飛んでいるし、ルームメートは高みの見物。  さらには衛護対象校を危険に陥れている原因が、他ならぬ生徒自身であるという疑惑まで持ち上がって…… 「『出しゃばるな犯罪には対処しろしかし乱暴するな』とか、ほんっとワガママだよな地球人って!」  世界を護る。神を殺す。地球人の生きた盾となる――そんな愚直に生きる者たちが織りなす、再生物語。 ◆2021/09/20 第1章 完結 ◆2021/11/04 第2章 完結 ◆2022/01/14 第3章 完結 ◆2022/05/23 第4章 完結 ◆2022/06/10 番外短編 完結
連載中 / 全220話 2022/06/25更新 現代ファンタジー

踊れ、再び

【キャッチコピー】 皆が待ち望んでいた時が来た。 【PR】 「熱中出来るもの」、「葛藤」、「信頼」の話
完結 / 全1話 2022/06/09更新 学園•青春

Head or Tail ~Akashic Tennis Players~

テニスでは試合前にコイントスでサーブの順番を決める。 その際、コインを投げる主審が選手に問う。 「Head or Tail?(表か、裏か)」 東京五輪で日本勢が目覚ましい活躍をみせ、政府主導のもとスポーツ研究が盛んになった近未来の日本。 テニス界では日本人男女ペアによって初のグランドスラム獲得の偉業が達成され、テニスブームが巻き起こっていた。 主人公、若槻聖(わかつきひじり)は一つ上の幼馴染、素襖春菜(すおうはるな)に誘われテニスを始める。 だが春菜の圧倒的な才能は二人がペアでいることを困難にし、聖は劣等感と“ある出来事”からテニスを辞めてしまう。 時は流れ、プロ選手として活動拠点を海外に移そうとしていた春菜の前に聖が現れる。 「今度こそ、春菜に相応しいペアになる」 そう誓った聖は、誰にも話せなかった”“秘密のラケット”の封印を解く。 類稀なる才能と果てしない研鑚を重ね、鬼や怪物が棲まう世界の頂点に挑む者たち プロの世界に夢と希望を抱き、憧れに向かって日々全力で努力する追う者たち テニスに生き甲斐を見出し、プロさながらに己の限界を超えるべく戦う者たち 勝利への渇望ゆえ歪んだ執念に憑りつかれ、悪事に手を染めて足掻く者たち 夢を絶たれその道を諦め、それでもなお未だ燻り続ける彷徨う者たち 現在・過去・未来、遍く全ての記憶と事象を網羅した「アカシック・レコード」に選ばれた聖は、 現存する全ての選手の技を自在に操る能力を手に、テニスの世界へ身を投じる。 そして聖を中心に、テニスに関わる全ての者たちの未来の可能性が、“撹拌”されてゆく――
連載中 / 全21話 2022/06/08更新 現代ファンタジー

さんめーとるカノジョ

高校入学式当時、中学を卒業し今日から高校生になる翔太は念願の高校生活にとてもワクワクしていた。そしてその学校の同じクラスには一人だけ並みはずれた身長の高さをした女がいた、その女は上野という名前でクラスや学校の人達から一目置かれる存在になった。 翔太は上野とはそこまで関りは無かったがとあるきっかけで親しくなった、翔太は身近に次元の違う身長をした上野とその友達がいる中で少し変わった非日常な日々が始まるのだ。
連載中 / 全1話 2022/05/30更新 学園•青春

まんだらけ~私お坊さんになります~

主人公、美代は反対された親を説得し念願である僧侶になることを許され出家した。そこで厳しい修行に耐えながら仲間とお寺で生活していく尼さんの物語である。
連載中 / 全1話 2022/05/27更新 その他

フローズン・ハードボイルド・エッグ

 地球温暖化が進んでいた地球。ある日宇宙のどこかから異星人「熱食人ヒーティヴォア」がやってきたことで、地球は燃え尽きることなく今年も平凡な冬を満喫できている。  寒さに舌打ちするイマドキの平凡な高校生「ぼく」は、金魚鉢みたいなヘルメットの宇宙服を着こんだ熱食人の「先輩」と映画を観に行くことに。  ファミレスで向かい合う高校生と、金魚鉢頭の宇宙人。  冷めたドリアと灼熱の焼き石が並ぶテーブル。  ちぐはぐな二人が交わすのは、映画の感想に、進路相談に、ルームシェアの話。  これは、いつか星の海の端っこで、地球が凍り付いた堅ゆで卵になってしまうまでの、長い長い先送りの物語。  すこしふしぎな光景をやんわりとお届けする、SF青春短編。  これは2021年に集英社Webマガジンコバルトで募集された「ディストピア飯小説賞」応募作でした。  最終選考には残りましたが、残念ながら入選ならずでした。  ほのぼのお楽しみいただければ幸いです。
連載中 / 全2話 2022/05/07更新 宇宙

まだまだ遠い春

他人に言えない悩みなんて物は、当事者にならないと分からない。意味不明なラブレターに巻き込まれた、天然娘ライザの運命は?
完結 / 全1話 2022/05/03更新 恋愛•ラブコメ

異世界の文通相手が空から降って来たんだが、僕は彼女を受けとめられるだろうか?

空から降ってきた異世界のオークの美少女リュカ・リュジェンドラと、地球の普通の学生である朝霧恵太は文通相手同士。地球にやってきたリュカは、恵太の家の近所に住み、恵太と同じ学校に通うことに。育ってきた世界も肌の色も違う彼女を恵太は真に受けとめることが出来るのか? 国境どころか世界まで越えちゃったふたりの出会いを描くイチャイチャ嬉し恥ずかしラブコメディ!! PR 『デミヒューマンとの恋は危険です! オークの美少女が繰り出す突発的で予想外な言葉と行動。それに翻弄される主人公の葛藤と奮闘をお楽しみください!』 キャッチコピー 【空から美少女が降ってきた!? しかもオーク!? 愛は国境を……いや、異なった世界すらもこえられるのか!? 性別も肌の色も育った世界も言葉も、繋がり合ったふたりには関係ない! だって知ってるかい!? 宇宙で唯一普遍の真実を愛と呼ぶんだぜっ!!!】
完結 / 全1話 2022/04/12更新 恋愛•ラブコメ

どうせ今は月しか見てない。

夜更けにコンビニへ行きたいと言い出した仁奈につられ、私と仁奈は夜道を歩いていく。なんでもない日の私たちの話。いいよ、どうせ今は月しか見てない。
完結 / 全1話 2022/04/10更新 その他

転校生は華流美少女

県で一番の進学校に進学した僕。しかし、すぐに落ちこぼれてしまう。 みんなは青春のすべてを受験に懸命で、落ちこぼれた僕は味気ない毎日で青春を過ごす。 そんな進学校に、ある日転校生が現れる。この学校では入学試験より転校試験の方が難しいのだ。 彼女は中国人で、南方系・台湾系の顔立ち、つまり日本人の童顔系の美少女だった。 彼女との出会いで、僕の味気ない校园生活(高校生活)は、玫瑰色(薔薇色)へと変わっていく──。 イラスト : @kotono_n0_ キャッチコピー : 「彼女は、日本語が一番可愛(かわい)い美少女だった」
完結 / 全150話 2022/02/28更新 学園•青春

キミは竜になれないニンゲン

「竜に変身できないってマジ?」 「マジだ!」 「なんで?」
完結 / 全16話 2022/01/26更新 恋愛•ラブコメ

みらいぎゅ -寂しがりやな誘拐犯をぎゅっと抱きしめるための7日間-

ココはどんなときでもスマホを手放すことができない、お喋りが大好きな女の子。 ある日、スマホの画面越しに未来から呼びかけてきた希代の天才、マトイに誘拐される。 誘拐の目的は、過去の改変。 他人に触れたことすらないマトイが求めるのは、家族との暮らし。それだけで誘拐!? どうしてそれが出来ない世の中なの!? ココは決めた。不器用で世慣れないマトイの望みを叶えてから、穏便に過去に帰してもらおう。 ところが接触に慣れたいと言いながらも、ココに触れられるたび真っ赤になって飛び上がるマトイに、ココは次第に絆されていく。 二人きりの部屋の中で、一日毎に加速していく恋。 ココは過去に帰る決意を持ち続けられるのか? 二人の間に生まれる絆はストックホルム症候群なのか? いつか時間の流れに隔たれる二人の、近未来誘拐ラブストーリー。 (ハッピーエンドです)
連載中 / 全60話 2021/12/07更新 時空間転移

魔狩りの夜

「15秒後の未来を予知できる魔眼」を持って生まれた高校生『神崎深夜』 他人とは違う異能を持ちながらも、平穏な生活を望んでいた彼の日常は、霧泉市で巻き起こる「連続襲撃事件」をきっかけに激変した。  様々な『代償』を糧にして人の願いを叶える存在『悪魔』に命を狙われた深夜は、『悪魔祓い』を名乗る怪しい金髪の美少女『雪代紗々』に救われた。 深夜に片思いをしているクラスメイト『宮下灯里』 長年の親友である『和道直樹』 共に事故に巻き込まれた最愛の妹『神崎真昼』  そんな大切な人達を悪魔の脅威から守るため、深夜は雪代に協力して街に潜む悪魔と契約した人間を探すことを決意する。  それは他でもない、彼自身の願い。 ――「だから、俺は『今』を守るためだったら何でもやる」  たとえ、悪魔に魂を売ってでも。  これは、ヒーローのいない物語。
連載中 / 全35話 2021/10/10更新 現代ファンタジー

異世界転生キャンセル待ちで受付ましたので、ご転生は確定しておりません。ご注意くださいませ。

死んだオレの目の前に現れたガキみたいな見た目の女神様。 異世界転生。 彼女の口からその言葉が出てすぐにオレは高らかに決意した。 異世界で新たな人生を謳歌するぞ、と。 しかし 「それでは異世界転生をキャンセル待ちで受付いたしました! こちらはキャンセル待ちです、ご転生は確定しておりませんのでご注意くださいませ!」 はい?
連載中 / 全3話 2021/09/30更新 現代ファンタジー

百合 on ICE ―アイスの上に咲いた百合―

 二人の少女の、ひと夏の恋が交差する――。 ―友梨編―  ある初夏の日のこと、○×高校の前にアイスクリームの移動屋台がやってきた。  人気スイーツレビューブロガーである二年生の香月友梨は、さっそくそこのアイスを味わい、バニラアイスの隠し味にわずかに岩塩が使われていることを言い当てる。  店長である小里にこらに見初められて、試食係として誘われたことでにこらとの交流が始まった。  しかし、そんな友梨を敵視する人物が現れ……。 ―夕璃編―  ○×高校一年生、水泳部所属の降雪夕璃は、学食で「フードファイター」と呼ばれる人物。  いつものように学食のお姉さんに、すべてが通常の三倍ある「ギガカツカレー」を注文・完食し感心され、生徒から喝采を受ける。  そんな彼女が、学校前によく来るようになった移動アイス屋台の店長・小里にこらに一目惚れしてしまう。  毎日のように爆買いする常連となるが、横で彼女の好感度を急速に上げていく小柄な先輩に強い嫉妬心を覚えるようになる。  このままではいけないと告白するが……。
完結 / 全3話 2021/09/23更新 恋愛•ラブコメ

リアル・ボクシング ~夢と夢~

西暦2080年の日本が舞台のボクシングをテーマにした作品です。 [注意事項] 最初に謝っておきます。 作者は、ボクシング未経験者。ボクシング観戦 も乏しいです。 何故、ボクシングものを描こうと思ったのかと言いますと、YouTubeの竹原TVをなんとなく観ている内に 、ぶっちゃけチャンネルを全部視聴。きづけば、上記チャンネルとコラボしたボクサーの方々のチャンネルも観ていました。 そしたら、なんかネタがなんか降ってきて、形にしたくなりました。
完結 / 全22話 2021/09/22更新 学園•青春

できすぎ後輩とのびのび先輩の百合物語

 ○×高校・生徒会執行部の書記「木杉英美」は成績優秀だけど堅物な一年生。  そんな彼女は、ふとしたきっかけで園芸部の三年生「日野陽乃子」と知り合う。  日野は勉強が苦手でずぼらだが、捨て犬・捨て猫を十六匹保護して育てているような優しさの持ち主だった。  日野との親交を深めつつあったある日、日野と生徒会長のキスという衝撃的な場面を目撃したことで、木杉は自分の恋心を自覚する。  苦悩の末に、彼女が下した決断とは――。
完結 / 全1話 2021/09/21更新 恋愛•ラブコメ

岩谷堂箪笥のブルース

ごく小さく作られた岩谷堂箪笥のなかから「式神」をだし、敵味方に分かれ2対2で戦う明治初期ごろにつくられた革新的競技――「イワヤード」は江刺発祥である。 戦いは高校生1年生の少年「岩崎仁志」を視点に進んでいくことになる。
連載中 / 全1話 2021/09/16更新 現代ファンタジー

妹の友だちがグイグイ来る 〜彼女に立候補って? 急展開過ぎるんだが〜

「……わたし、お兄さんのことが好きだったんです。小学生の頃は、本当のお兄さんのような意味での好きでしたが。中学生になった頃からは、男の人として好きになりました」 「そ、そうだったんだ……」  俺のことを好きだと聞いて、素直にうれしい。 それはそうとして、今まで仁奈ちゃんのことは妹のように思っていたしな。 まあ、先ほどは成長した仁奈ちゃんにドキッとさせられたとはいえ。 「ねえ、お兄さん」 「な、なんだ?」  仁奈ちゃんが一拍置いて、口を開く。 「……わたしじゃ、ダメでしょうか?」 「ーー!」  仁奈ちゃんが上目遣いで、そう言う。 か、かわいい……! ダメじゃない。 ダメじゃないがーー。
連載中 / 全1話 2021/09/12更新 恋愛•ラブコメ