#短編 の作品

Meteorite Deliver

少年が生まれて初めて流れ星を見た次の日、町に隕石が落ちた。 日本に飛来した隕石の中で最も大きなものだったが、幸い被害は無かった。 少年は隕石をその目で確かめる為、幼い妹と二人、小さな旅に出る。
完結 / 全1話 2022/06/15更新 宇宙

ゆきの

美味しそうに食べる彼女の顔が僕は好きだった。それが雪で作った、雪のハンバーグだとしても……。
完結 / 全1話 2022/06/10更新 恋愛•ラブコメ

ヒマワリちょんぎり魔

街のヒマワリがちょんぎられる事件が起きて。 人死にの無い謎解きモノです。 キャッチコピー:犯人は愉快犯なのか何かの暗示なのか、それとも
完結 / 全1話 2022/06/04更新 ミステリー

丘の上の奇跡

魔物に襲われた冒険者たちは、石造りの遺跡に飛び込んだ! 体勢をととのえ、さあ反撃だ――とはならなかった。 妙に締まらない冒険者たちのドタバタと、人ならざるものの悲喜こもごも。 ありふれた冒険の一幕。 ※他サイトで短編集として公開しているものの一部分を改題し、内容を変更したものです。
完結 / 全1話 2022/06/02更新 異界ファンタジー

オーバードーズ・ナイトメア

大学生の月城 湊は兄の親友であり、小学生の頃の担任であった佐伯 雪彦宅にて只今居候中【BL】
完結 / 全1話 2022/05/25更新 恋愛•ラブコメ

恋文百景

『一通の恋文。数珠繋ぎの右往左往。百の風景のそのまた一部の物語。』 港町の秋祭り。 立花隆一はかつて告白し損ねた少女、鈴木桜子に再会する。 桜子は上だけを見て歩いていく。 ところかまわず、無類の美しさを振りまいて、周囲の有象無象を狂騒に駆り立てる。 もちろん、隆一も例外ではない。 桜子に想いを伝えるのだ! そう、隆一は決意した。 川をさかのぼり、木をよじ登り、県道を走り抜ける。 東奔西走の行く末やいかに。 ショートムービー的短編です。 登場人物 立花隆一(たちばなりゅういち):主人公。桜子が好き。 立花深雪(たちばなみゆき):隆一の妹。兄が心配。 舘林保(たてばやしたもつ):隆一と深雪の幼馴染。なぜだか走る。 鈴木桜子(すずきさくらこ):天衣無縫の美少女。四年前にお引越し。 (カバーイメージはノーコピーライトガール様からお借りしたイラストを一部改変して作成しております。)
完結 / 全5話 2022/05/24更新 恋愛•ラブコメ

愛すべき研究馬鹿

最高の寝覚めとは何か?その定義を実践した上で、覆してみせる。 その人は、愛すべき研究馬鹿である。
完結 / 全1話 2022/05/15更新 空想科学

報復準備

ある人が仕組みを用意する。人間から穢れを拭い去るために。
完結 / 全1話 2022/05/12更新 未来•ディストピア

はーとどろっぷ☆らぶれーしょん

奇跡の神社があるんだってさ。 ★ タイトルの「らぶれーしょん」ですが、「ラブ」と「オペレーション」の合体になります。 短いのでサクッと読めます。 一読していただけたなら幸いです。
完結 / 全1話 2022/05/10更新 現代ファンタジー

奔れ、強右衛門

 天正三年(一五七五年)、武田軍一万五千が、奥平貞昌ら五〇〇の兵が立て篭もる長篠城へと攻め込んできた。  三〇倍の圧倒的な兵力差の前に、長篠城の落城は目前に迫っていた。  そこで徳川家康に援軍を求めるため、奥平家の足軽・鳥居強右衛門が一人、武田軍の包囲を潜り抜け、岡崎城へと走ることとなった。  強右衛門は無事、岡崎城へとたどり着けることができるか?  また、見事たどり着いたとて、果たして朗報を無事持ち帰ることができるのか?  織田の「鉄砲三段打ち」で名高い『長篠の戦い』の舞台裏に迫る!
完結 / 全1話 2022/04/28更新 歴史•時代

降る火 - 女子高生達が打ち上げ花火を間近で見るお話

高校最初の夏休み。 部活の仲間と五人で花火大会へ。 打ち上げ花火を生まれて初めて近くで見た女子達の、なんてことないお話。 ————————— 現代モノをほとんど書かない弓屋ですが、 今回は『夜見ベルノ小説大賞』に参加するべく 5,000字以内の短編という事で、 珍しく現代モノを引っ張り出してきました(笑) 発表は7月とのことなので、真夏の夜のじっとりした空気に火薬の煙が微かに漂う夏のお話です。 『夜見ベルノ小説大賞』という事で当初は男性語り手のお話にしようかと思いましたが、 ボイスドラマ化がMi→RiSEさんという事なら女子メインのお話が良いかしら? と思った次第です。 男性視点の夏のお話も5000字以内の原稿が手元にあったため迷ったのですが、こちらはまた次の機会に投稿させていただこうかなと思います♪♪
完結 / 全1話 2022/04/26更新 その他

僕はアサシンちゃんに狙われたい。

異世界ナロピアンのゾリゲン王国領土内の街。 ここに蔦に覆われた屋敷があり、そこには一人の魔術師が住んでいる。 名前はフリッツ・パウルゼン。黄朽葉色の髪を持つ彼は少々変わった性格をしていた。 人間が手を出してはならない闇属性の魔法を研究していたのだ。 闇属性の魔法は魔族が使う禁断の呪文――それに手を出すフリッツは危険人物。 そんな彼が暗殺されるターゲットにされるのは言うまでもない。 「死んでもらうぞ――フリッツ・パウルゼン」 ある晩、女暗殺者に寝込みを襲われる。 とうとう闇ギルドから刺客が来たのだ。 「今日がお前の命日だ」 今まさにフリッツの命が絶たれようとしていた。 【PR】 おかしな魔術師と女暗殺者の短編ダークコメディ。 テーマは『情念の危険性』 一方的な人の想いほど恐ろしいものはない。
完結 / 全3話 2022/04/17更新 異界ファンタジー

黄昏時シンドローム

三回生の七月末、地方大学の文学部に通う私とヤマダは、学食でご飯を食べていた。 今日は町のほうで花火大会がある。私たちのほかには誰もいなかった。 一人の少女がやってくる。彼女は「手に入れることが最も難しいものって何だと思いますか」と私に尋ねた。 それから、どこまでも続く黄昏時の学食を歩きながら、私は彼女に言った。「一緒に花火を見ませんか」
完結 / 全1話 2022/04/12更新 その他

どうせ今は月しか見てない。

夜更けにコンビニへ行きたいと言い出した仁奈につられ、私と仁奈は夜道を歩いていく。なんでもない日の私たちの話。いいよ、どうせ今は月しか見てない。
完結 / 全1話 2022/04/10更新 その他

手のひらを太陽に

魔王ゼラスと対決で勝利した魔法使いクリスと勇者ロザンは大量の瓦礫に埋もれて脱出出来なくなった。 それから何か月も瓦礫で埋もれた洞窟で過ごしている間にクリスは体力も精神も限界達していた。   クリスは、突然ロザンに一緒に死のうと提案する。苦しんで生きるよりも英雄として死ぬことを勧めるとロザンは「かっこよく死ぬくらいなら、みっともなく生きて英雄面を見せびらかそうぜ」と答えた。 それを聞いたクリスは生き残ることを誓う。二人は太陽の下に出ることができるのか?
完結 / 全5話 2022/02/27更新 異界ファンタジー

「またオレ何かやっちゃいました?」

 銀行強盗に巻き込まれた主人公。  同じく巻き込まれた少女や強盗犯の男を相手に、すったもんだの騒動を引き起こす!  彼の行動は、全て計算尽くのものなのか。  それともーー。
連載中 / 全1話 2021/09/12更新 その他

死がふたりを分かつので

つい先日、自殺してしまったクラスメイトの女の子。 その彼女が、変わり果てたおぞましい姿となって、夜な夜な俺の元に現れる。 どうやら、俺にバレンタインチョコを渡せなかったことが心残りらしいのだが……。 オカルトとロジック、死と恋とが交錯する異色の青春ホラー短編。全3話完結済み。
完結 / 全3話 2021/09/03更新 心霊•妖怪

魔法少女は恋の夢を見てる時間がない

人々の夢に巣食う、夢魔を退治することを使命とする、魔法少女のなつみ。 与えられた使命に毎夜奮闘するなつみだが、そんな彼女にも人知れず悩みがあった。 それは、戦いの寝不足により肌荒れをおこしていること。 「人々を夢魔から守りことと自分の肌荒れ、どっちが大事なの?」 「そんなの、肌荒れに決まってるじゃない!」  治らない肌荒れに悩みながらも、今宵も人々のために戦う。 しかし憧れの先輩拓真に、荒れた肌を至近距離で見られてしまった! ショックで、戦えなくなるなつみ。 恋と使命の間で揺れる、なつみの決断とは? 1万字程度の短編となっています。 魔法少女ってゼッタイ寝不足だよね……?と考えたところから始まった魔法少女ファンタジーです。
完結 / 全8話 2021/09/02更新 現代ファンタジー