#格闘技 の作品

The Rebuild on its Fist  ~女武道家は、格闘マシンにて経営再建を託される~

電子機器メーカー『シウソニック』3代目社長・紫雲蓮也は赤字経営が続くことに悩んでいた。 そこで経営再建を目指し‟ORGOGLIO(オルゴーリョ)”という機械格闘技イベントに参戦することを決意する。 スポンサーとして参加すれば、自社の製品や開発力・品質を内外にアピールできると考えたからだ。 だが、リーグに参加するにはまず選手である専属の機闘士(マシンバトラー)を見つけなれればならない。 社長・紫雲蓮也は選手発掘のために奔走する。その結果、一人の古武道家と契約までにこぎつける。 彼女の名前は藤宮ルミ……藤宮流の宗家である。 社長・紫雲蓮也は選手発掘のために奔走する。その結果、一人の古武道家と契約までにこぎつける。 彼女の名前は藤宮ルミ……藤宮流の宗家である。 紫雲蓮也と藤宮ルミのダブル主人公! これはロボット×格闘技ときどき経営なロボアクション小説である!! イラスト:ふぁん氏
連載中 / 全121話 2022/10/15更新 ロボット

蹴撃の黒メイデン

《LINEノベル編集部からおすすめピックアップされた作品です》 《アルファポリスライト文芸日間ランキング最高7位/3913作》  世界大戦中の1917年、欧州の西部戦線に、「仮想空間」から大量の武闘家姿の者たちが現れ、超能力じみた格闘技、「超念武」を用いて平和裏に戦いを収める。世界には平和が訪れ、アメリカの主導で国際連盟が発足。武闘家姿の者たちは「神人」と呼ばれ、その長は国際連盟の顧問に就いた。  1935年の京都、緒形正治とその妻、雪枝は中国拳法の道場を営んでいたが、正治は何者かよって殺害されていた。息子の蓮は犯人を探していたが、見つかっていなかった。  ある日、神人の子供であるアキナ=アフィリエとクウガ=フェリックスが道場を訪れる。2人は親から継承した超念武の能力を活かして警察の任務に就いており、正治殺しの犯人を突き止めようとするが……。  多種多様な格闘技がベースの異能力バトルファンタジーです。  ヒロインの可愛らしさとバトルシーンには割と自信があります。
完結 / 全47話 2022/02/16更新 その他転生