#夏休み の作品

降る火 - 女子高生達が打ち上げ花火を間近で見るお話

高校最初の夏休み。 部活の仲間と五人で花火大会へ。 打ち上げ花火を生まれて初めて近くで見た女子達の、なんてことないお話。 ————————— 現代モノをほとんど書かない弓屋ですが、 今回は『夜見ベルノ小説大賞』に参加するべく 5,000字以内の短編という事で、 珍しく現代モノを引っ張り出してきました(笑) 発表は7月とのことなので、真夏の夜のじっとりした空気に火薬の煙が微かに漂う夏のお話です。 『夜見ベルノ小説大賞』という事で当初は男性語り手のお話にしようかと思いましたが、 ボイスドラマ化がMi→RiSEさんという事なら女子メインのお話が良いかしら? と思った次第です。 男性視点の夏のお話も5000字以内の原稿が手元にあったため迷ったのですが、こちらはまた次の機会に投稿させていただこうかなと思います♪♪
完結 / 全1話 2022/04/26更新 その他