#和風 の作品

神さまなんていなかった

――それなら、わたしの命は何のために捧げられたのかしら?
完結 / 全1話 2022/06/14更新 その他

奔れ、強右衛門

 天正三年(一五七五年)、武田軍一万五千が、奥平貞昌ら五〇〇の兵が立て篭もる長篠城へと攻め込んできた。  三〇倍の圧倒的な兵力差の前に、長篠城の落城は目前に迫っていた。  そこで徳川家康に援軍を求めるため、奥平家の足軽・鳥居強右衛門が一人、武田軍の包囲を潜り抜け、岡崎城へと走ることとなった。  強右衛門は無事、岡崎城へとたどり着けることができるか?  また、見事たどり着いたとて、果たして朗報を無事持ち帰ることができるのか?  織田の「鉄砲三段打ち」で名高い『長篠の戦い』の舞台裏に迫る!
完結 / 全1話 2022/04/28更新 歴史•時代

Evasion【第一部】刀と蒼炎揺らめく和洋折衷『妖』ファンタジー

今からざっくり200年ほど前。 山の麓の城で暮らしていた少年は、戴冠式の日の朝、一人の妖精の少女と出会う。 怪我した妖精を助けてくれた少年に、 少女はいけないことと知りつつも、姿を偽って会う約束をしてしまう。 少しずつ心通わせてゆく二人の傍で、運命は静かに動き出す……。 第二部はこちらになります。 https://ln-street.com/novels/f1128cab-70df-4aff-a4f8-e1161f0dfec8 **********(2021/01/24) ラノストさんの仕様だと、 長編を一つにまとめると読みづらいようなので 一部二部三部でそれぞれ区切る事にしました。 ジャンルにめちゃくちゃ悩んだのですが、近世ファンタジーはどこですか??
完結 / 全36話 2022/01/24更新 恋愛•ラブコメ

黒き龍の香術師~偽りの婚約者、承ります~

妖術大国【カイドウ帝国】の田舎町――ある夜のこと。 調香屋を営む神代アオバのもとに帝国軍【黒龍隊】の総長・院瀬見シュロが「腕が取れた」と店に駆け込んできた。  院瀬見は両腕がなく、妖術を施した特殊な義腕を身につけていた。知り得る妖術で彼の義手を直していた最中、突如アオバの店に領主の家臣達が押し掛けてきた。話を聞けば、養父が借金返済のために【店】と【アオバ】を領主に売り渡したという。おまけに領主のバカ息子がアオバを嫁にするとまで言い出す始末。  行く宛てを失った上に、大嫌いな領主の息子の嫁にされそうなアオバに、院瀬見は「俺の婚約者にならないか」という提案をもちかけた。院瀬見は元上司から大量の縁談をもちかけられ困り果てていた。アオバは住む場所を得るため、院瀬見は縁談から逃れるため【偽りの婚約者】として互いに協力することになる。 香と妖術を操る【香術師(こうじゅつし)】アオバの、恋×仕事×妖術の和風ファンタジー! ※ノベルアップ+にも掲載しています。
完結 / 全40話 2021/11/02更新 異界ファンタジー