空想科学の作品

スペースシャーク東京に飛来す

スペースシャークが日本に攻めてきた!! スペースシャークとは一体何なのか!?
完結 / 全1話 2022/06/15更新 空想科学

愛すべき研究馬鹿

最高の寝覚めとは何か?その定義を実践した上で、覆してみせる。 その人は、愛すべき研究馬鹿である。
完結 / 全1話 2022/05/15更新 空想科学

女子大生純文学作家は異世界に転生したくない!?

高橋ひまりは、十八歳の時、自らの青春を小説にし、賞を受賞。大学にも合格し、春に東京に上京。学生生活と文壇デビューを期待した。その幸せは約束されていたはずだった。しかし、突然発生したCOVID-19。世界はパニックに陥り、ひまりは 大学二年の春からずっとリモート授業となり、味気ないぼっちの毎日。勉学による精錬も恋物語(ロマンス)も皆無だった。ほんとうに。 ひまりの心は自然と文学に向き、数多く小説を書いた。それを自分に賞を与えた出版社に持ち込んだ。そしてこう言われる。 「もう純文学の小説は売れない、COVID-19も落ち着いた今、人は出会いを求めている!、マッチングアプリでたくさんの人とデートして体験記を書く!、これで決まりだよ!、『文科系エロ』ってやつだね」 文学まで終わったなんて! その時、ひまりに声をかける人物が現れた。理工学部の准教授・十郷だった。 「君、異世界に行ってみないか?」 イラスト : @nekogeorgelily9
完結 / 全23話 2022/04/28更新 空想科学

哲学的眼鏡

放課後、帰宅途中の藤村と杉原は道に落ちていた眼鏡を見つける。その眼鏡は過去と未来が見える眼鏡で・・・。
完結 / 全1話 2022/04/24更新 空想科学

非実在性彼女が実在する可能性

2080年。 人々はAIを世界で普及させる為、直径2870kmの人工島を作り上げた。 2000年~2020年当時の状況が再現されたその場所で暮らす「須藤 優介」、彼は両親によりこの場所へと送り込まれた。 ネクサス シミュレーション……通称NSと呼ばれる恋愛シミュレーションゲームのプレイヤーである彼は、AIだと思っていた彼女が実在するAIだと知る。 一方の彼女、メイはエデンの研究所から抜け出し優介の元へと転がり込む決意をする。 研究員の協力もありメイは無事に優介の元へと辿り着き、共同生活を開始した。 ―――――――――― 大体こんな感じのお話です。 ……あらすじ書くの下手か?(( タイトルは思いついただけ。 他に何か良い感じの物あれば変える予定。 約2万8000字文字の中短編、全11話。 加筆修正版とか続編はいずれ出すかも。
完結 / 全11話 2021/10/17更新 空想科学