作品に栞をはさむには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

――星王会館 ○ 島原駿明 年齢:26歳 元毘沙門館出身の男。 飛び技や大技など派手な技を好んで使用する。 毘沙門館時代は百舌鳥小僧シュライクキッドというリングネームの覆面機闘士マシンバトラーだった。 目立ちたがり屋で覆面も独特の笑い方も全て目立つための話題作り。 一見すると色物に見えるが実力は折り紙付き、短期間であるがBBB級トリプルバトルに昇格していた。 ○ 砂武天翔 年齢:25歳 星王会館の重量級エース。 高校時代はラグビーで空手を始めたのは大学時代から。 格闘技経験は少ないが、持ち前のパワーと粕谷の的確な指導でメキメキと上達。 僅か数年で黒帯に昇段し、プロの機闘士マシンバトラーとなる。 粗っぽいところもあるが曲がったことは大嫌いな好漢である。 ○ ファイアン・ダ・オルモ 年齢:23歳 ブラジル出身。 “南米の喧嘩十段”の異名を持つ喧嘩空手家。 ブラジルの格闘一家『オルモ一族』の男。 短気で喧嘩っ早く、空手や柔術の大会では反則負けを繰り返していた。 その闘争心を気に入った信玄からスカウトを受け星王会館に移籍。 団体戦では先鋒の切り込み隊長を務める。 ○ エルデ・ガラグメンデ 年齢:34歳 モンゴル出身。 元大相撲力士であり、ライジングプロレス所属のレスラーだった男。 プロレス時代に正火流空手と出会い、空手の世界にのめり込むことに。 卓越した技量と華麗なる格闘技経歴を活かした闘いから“蒙古の空手魔術師”の異名を持つ。 機闘士マシンバトラーデビューは遅いが、元々の高い実力からすぐにBB級ダブルバトルに昇格している。 団体戦では次鋒を務める。 ○ シーム・シュミット 年齢:24歳 オランダ出身。 着衣総合格闘技『覇道塾』出身、創始者である西剛の愛弟子だった。 身長211㎝130kgの恵まれた体格から“強襲の巨人”と呼ばれている。 そのあまりにも強さから格闘技業界から干されたところを信玄に引き抜かれる。 体は大きく一見粗暴に見えるが、気は優しく武道精神に溢れた男。 団体戦では中堅を務める。 ○ 益田京介 年齢:27歳 星王会館・新宿道場長。 葛城暁の悪友の一人。 裏で違法キャバクラの経営や売春の斡旋をしている。 ○ 粕谷隼人 年齢:27歳 星王会館・世田谷道場長。 葛城暁の悪友の一人。 益田の違法キャバクラの経営や売春の斡旋に協力している。 元キックボクシングのスーパーフェザー級チャンピオン。 砂武の専属トレーナーを務めており、打撃の指導には定評がある。 ○ 松原基泰 年齢:35歳 大阪府出身で、星王会館初期の頃より信玄に尽力する古参。 元毘沙門館・高橋道場の門下生でもある。 星王会館内ではそれなりの発言権と実力がある。 ――毘沙門館 ○ アルギルダス・モリカ 年齢:20歳 リトアニア出身の空手家。『アルーガ』という愛称で呼ばれている。 金髪碧眼、眉目秀麗の美青年。 身長168㎝と外国人としてはかなり小柄であるが隠れた実力者。 毘沙門館の世界選手権や、欧州の修斗大会に入賞を果たした実績を持つ。 プロの機闘士マシンバトラーを目指し、イレギュラーリーグに所属していた経歴を持つ。 ――機闘士マシンバトラー ○ ウラノス 年齢:不明 古代ローマ剣闘士の兜を模した覆面を被る謎の機闘士マシンバトラー。 本名経歴一切不明で、2年前に彗星のごとく登場。 高い実力とミステリアスな雰囲気から人気急増中。 BBBB級クアドラプル超武闘祭の前チャンピオンでかなりの実力者。 星王会館所属であるが本人曰く空手家ではないとのこと。 ○ グレイ・ザ・マン 年齢:20歳 ASUMA・アメリカ支部所属の機闘士マシンバトラー。 眼のところに穴が開いただけの簡素なマスクを被り、不気味な雰囲気を醸し出している。 藤宮詠の弟子でルミの許嫁に指名されている。 ○ コリー・リッチモンド 年齢:26歳 総合格闘技『USR』のライト級チャンピオン。 不思議な悪たれワンダー・バッドの異名を持つ。 金のために総合格闘技からORGOGLIOに参戦。 空手やボクシングの経験を持ち打撃戦が得意。 ――その他 ○ 伊藤礼華 年齢:31歳 伊藤二郎の妻。旧姓佐々木。 毘沙門空手三段で、世界選手権では女子の部で優勝した経験を持つ。 職業は看護師。 ○ 伊藤麗奈 年齢:8歳 伊藤二郎の娘。 父親のことが大好き。 好きな犬種はシーズー。 ○ リリアン 年齢:24歳 アメリカ出身。金髪スレンダーの美女。 ORGOGLIO公式審判員。 その昔、女性機闘士マシンバトラーとしてBB級ダブルバトルにまで上り詰めたがケガで引退したとのこと。 ○ 小倉江梨香 年齢:23歳(自称) 間宮蒼ファンクラブ会長。 一部ファンクラブ会員内では『エリカ様』と呼ばれている。 カミラとは会長と会員の中であるが、友人のような関係。 ミーハー気質が玉に瑕であるが、選手とファンとの距離はキッチリと守る。

応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません