列車教室
0
0
ラノストユーザー デビュー
サスペンス•ミステリ 全1話 完結済み 第二回マンガ原作大賞応募作第一回 夜見ベルノ小説大賞応募作
「成績の悪い子にはお仕置きです。」 そう言って【先生】は、また1人、生徒を殺した。 バタバタと手足を暴れさせ、泣き叫ぶ子供を列車の窓から突き落として・・・・・ 列車の中の絶対的な支配者【先生】と、彼に管理される子供たちの【生徒】 成績が悪ければ、怪物が待つ列車の外へ降ろされる残酷な運命・・・ 子供たちは、この列車の中の社会だけしか知らない。外には恐ろしい怪物たちがいて、列車から出たことは 一度もない。出たら怪物に食べられるからだ。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません