転生皇子の弱小辺境国家防衛記
0
0
デビュー ラノストユーザー
異世界転生•転移 全32話 完結済み 第一回マンガ原作大賞応募作
病で若くして死んだ宮籐稔侍は、気づいたら世界の覇権を狙うレトゥアール帝国の皇子「ヘンリック・レトゥアール」に憑依していた。しかしレトゥアール帝国が数年前のクーデターによって転覆した後、17歳の誕生日を迎えると突如として隣国の弱小国家・エクドール=ソリシュア大公国に婿入りを命じられる。国は極寒で有用な土地も少なく、主力となる産業もなければ農作物もろくに育たない。 北は山脈、西を帝国、南と東を王国に囲まれた四面楚歌の状況で生き延びることができるのか。※挿絵は本作のヒロイン、シャロンのイラストです。間明田様に描いていただきました。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません