甘々なアイスコーヒーが良いに決まっている
0
1
注目
デビュー ラノストユーザー
恋愛•ラブコメ 全1話 完結済み 第一回 夜見ベルノ小説大賞応募作
私の彼氏『カズヤ』は、何でもスマートに物事をこなすスパダリである。 そんなカズヤにはクイズを出しても悪戯をしても、全て軽くあしらわれていた。 いつの日か、何とかして、カズヤをぎゃふんと言わせたいと私は強く思っていたのである。 今回、ついにそのチャンスが巡ってきた! 今こそ、完璧な計画を実行すべし!!

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません