珈琲の不味い喫茶店
0
0
デビュー ラノストユーザー
恋愛•ラブコメ 全1話 完結済み 第一回 夜見ベルノ小説大賞応募作
とある小さな喫茶店にやってくる一人の女子高生は、その店の常連である。 だが、必ず「マスターのおすすめ」のコーヒーを一杯頼んでは、「不味い不味い」と不満を言って、全部飲み切って帰っていく。 ある日若い会社員風の女性が店にやってきて、女子高生の態度を叱ると、女子高生は対抗意識を燃やして何やら険悪な雰囲気に…。 本当にマスターのコーヒーは不味いのか?女子高生に「美味しい」と言わせることはできるのか?! 現代風日常ラブストーリー。

作品をフォローするには、
ログイン または 会員登録 をする必要があります。

目次
応援コメント
0 / 500

コメントはまだありません